2初デートではなかなかわからなかった彼の魅力を
2回目以降で理解できることはよくあります。

 

初デートをした男性のことが嫌いでない限り、

2回目のデートはした方がいいです。

 

但し、彼と二人っきりで2回デートしても、彼に対して

あまりいい印象がもてないのなら、もう会う必要はないです。

時間の無駄遣いになります。

 

初デート後にお礼のメールを送信後、最低でも10日間は

あなたからのメール送信はしないでください。

彼からの連絡を待つようにしてください。

 

今後のあなたのとるべき基本方針をお話します。

それは、

あなたから彼に繋がるのはやめて、彼からあなたに繋がるように

してください。彼があなたの気持ちを温め、彼があなたを好きにさせている

と錯覚するように振舞ってください。

 

初デート後のお礼メールから10日間経っても、彼からの連絡がない場合、

そのままフェードアウトしてください。

 

どうしても、彼に執着するのであれば、なにげないメールを彼に送信してください。

 

LINEなどでもいいので、

「この前オープンした〇〇に行ったけど、そこの××が凄くおいしかったよ~」

って感じのものでいいです。

 

もし、これにも返信が来ないようであれば、彼から連絡があるまで

あなたの理想的な男性候補から彼を外しておいてください。

返信はあったとしてもイマイチ、ノリが悪い場合も候補から外しておいてください。

 

理想の男性候補から外した相手にエネルギーを注ぐのではなく、

別の男性候補を探すことにあなたのエネルギーを注いでください。

 

2度目のデートまでに時間がかかる場合に注意すべきこと

 

2度目のデートまでに時間がかかることは結構あります。

この時に重要なのは、

決して焦らないことです。

恋愛はどのような場合でもタイミングが重要である

そのタイミングを決めるのはあなたではなく、彼なのです。

彼があなたと会えないことで切なくなり、あなたとつながりたくなって

初めて、次のデートというステップにすべきなのです。

 

あなたができることは、

そのタイミングを待つ

あるいは

彼の背中を押してやる

程度であることを理解しておいてください。

 

ただし、彼に対しては

「彼と一緒に過ごしている時間は楽しい」とか

「彼と話している時間は楽しい」という風に振舞っておくことは

必須です。

 

彼がシャイな人で自分からはなかなか誘えないような人である場合

彼が誘い易いように、間接的に誘ってあげてください。

但し、1度だけですよ。

 

「最近オープンしたレストラン、凄く美味しいんだって」とか

「〇〇って上映中の映画、凄く面白いんだって」

などと言うことで、彼があなたを誘うきっかけを作ってあげて下さい。

 

もしも、上記のような会話で彼があなたを誘ってき場合、

あなたは「行きたい!とか連れて行って!」と言ってあげて下さい。

 

ただし、デートの日時は彼に決めさせる方がベストです。