解決

努力はウソをつかない

どんな目的でも結果を得るためには必要なのは努力です。

どんな世界、スポーツでも学問でも何にしても、

例外はないです。

 

正しい努力を継続的に続けている人は多くのものを手に入れることができます。

 

逆に、努力を継続できない人に待っているのは挫折しかありません。

 

理想的な男性を見つけたいあなたも、例外ではないです。

継続的な努力は絶対に必要なのです。

 

出会いを求めて新しいことを始める。

 

例えば、

出会い系サイト、カップリングパーティー、合コン、サークルなどを試す。

そこまではいいのですが、短期間で結果が出ないからという理由で、

やめてしまう。

短期間だけ気まぐれで試してみて、理想の男性が見つからず、

辞めてしまうということが一番ダメなことであるということが

わかっていないのです。

 

ただし、本当にあなたに向いていないものに対して、

いつまでも継続することは時間の無駄です。

 

難しいのは、継続的な努力諦めどきの2つのバランスを

いかにとるのかです。

 

継続的な努力と諦めどきのバランスの取り方

統計学的に見て、継続的努力は3か月必要とのデータがあります。

つまり、努力を続ける期間は3か月毎日続けてみて下さい。

 

3か月実践すると、なんらかの結果が出始めます。

このことは過去のデータからも裏付けられています。

 

『善』と『最善』について

 

善と最善の判断はつきにくいとされています。

善と悪の判断は普通につきます。

 

例えば、夜に甘いものを食べるのは悪だということは

理解できるはずです。

でも、彼氏を作る為にダイエットを始めていて、

気がつくと彼氏を作る為の活動より、ダイエットの為の運動に

力を注いでいる場合、どちらの行為もあなたにとって必要なものです。

でも、どちらも善なのですが、どちらが最善なのかを考えて欲しいのです。

 

この例でいくと、彼氏を作ることが目的なので、彼氏を作る為の活動が

最善ということになります。ダイエットが善ということになります。

 

つまり、ダイエットの方を捨て、彼氏を作る活動に全力を注ぐべきなのです。

善と最善とは優先順位ともとらえられます。

 

当然、

最善>善    ですよね。

 

何か結果を出そうとしている時こそ、ほかのことに割いている時間は

ないということを理解してほしいのです。

 

このことを理解している女性は少ないです。

 

正しい努力の継続とはまさに、あなたにとって最善である

行為を続けていくことなのです。

 

間違った努力では効果も期待できません。

 

正しい努力を継続して3か月経っても、効果がない場合、

それはあなたにとって向いていない方法(手段)であったと

判断可能です。

 

その時は手段を変えて下さい。無駄な努力は必要ないです。